\... ノルウェイ北欧暮らしメモ .../

北欧暮らし。色んな人の色んな目線で。

日本で働くって大変!

Hei hei

4月に入社してから

あっという間に3ヶ月経ちました!

 

グランドオープン、本当に大変でね…

オープンスタッフ4人中2人辞めました笑

 

もうね飲食ほぼ未経験ながらに

デシャップ立ってね毎日板挟みでね

初心者揃いのホールスタッフの統率とれなくて

毎日毎日お叱りの言葉を頂戴してね。

 

いやいや、待って?

私、初心者です。

 

そんなん通用しませんわ!

レストラン入ったら初心者だろうが

プロ1年目だ!

 

っていう、なんかもう……

飲食ってすごくストイックで職人だね!!

 

やってもやっても出来なくて

一時期本当に心を病みかけて

ホールに立ちながら泣いた事が3回。

 

それでも泣きながら

辞めたくないですーと上司に伝えて

健気に頑張ってきた私偉い。

 

(あんまり褒めてもらえないから

 自分で褒める笑)

 

2ヶ月の間に体調崩して

病院も3回…いや4回行ったわ笑

 

毎日いっぱい薬飲んで

それでも治らなくて

今日は血液検査してきた。

 

採血ミスで両腕からとられたw

 

それでも今、笑ってます。

 

いや、まだまだ仕事はうまく出来なくて

毎日怒られてますよ。

 

でも信頼関係が出来てきたから、

怒られても心待ちが違う。

 

それに自分でいうのもなんだけど、

誠心誠意頑張ってるから

その頑張りを少しずつ認めてもらえてると思う

 

ノルウェーの環境と似てると思う。

だから今は辛くても、そのうち良くなるから

今はただただ頑張ろうって

経験で知ってるから頑張れた。

 

ありがとうノルウェー

 

ちなみに先日お客さんでノルウェー人がいた!

コイエで働いてたよーって言ったら

コイエ知ってた!

世界って狭いわあ。

久々にノルウェー語が聞けて

とっても嬉しかったな!!

 

まだまだ営業も事務も仕事がうまくなくて

(初めてシフト作りとか発注やってる)

家じゃ寝てる事ばっかりだけど。

 

飲食って世界の色んな問題に繋がってるから

ここから社会問題解決に貢献できるよう

地球に恩返しできるよう

もうちょっとだけ頑張ろうと思います。

 

そんな本日、

新しく本を買いました!

 

「DEATH」

 

イェール大学の教授の、

死について考える講義をまとめた本。

 

前々から売ってるのは知ってたけど

あんまり興味がなかったんだよね!

 

ただ今日ワンピース買うついでに

なんとなしに手に取ってみたら…

めっちゃ面白そうじゃないかと。

 

我々は何者なのか?

 

死って生きる上で絶対考えなきゃならないことだと思うんだよね。

 

食べる行為も、何かの死の上に成り立ってる。

私たちの生は死の上に成り立ってる。

私たちの死の上には

何が成り立つんだろう?

 

レベルアップして新しい呪文を覚えるように

今日この本に不思議と導かれたのは

たぶん私のレベルが上がったからだろうな。

 

そうやって不思議と段階を踏んで

成長していくんやなあ。

 

ノルウェーから帰ってきて変わった事といえば

啓発本、ビジネス本を読まなくなったことかな

 

知識を手に入れようとするようになった!

 

最近買ったのは、SDGsの本、環境問題の本、

サピエンスの本、そして死についての本。

 

仕事ができるコツとか

おもてなしの仕方とか昔は読んだけど

やる事は一緒というか。

 

どれだけ相手の立場に立って

喜んでもらいたいと思って

行動するか。

 

仕事のコツならタスク管理とか

そういう最低限のこと出来れば

いいんじゃないかなって。

 

それよりも人間性を豊かにした方が

ずっと良いんじゃないかなって思う!

 

そうしたら仕事でも人間性に惹かれて

仲間が増えて

助け合いながら

すごいものが作れるんじゃないかな。

 

だから私は面白い事言えるように

知識をいっぱいみにつけたい。

そして発信していきたい。

 

今の会社でつくづく思ったけど、

発信するの好きだし得意かも!

 

そして発信することのメリットを

感じている。

 

これはブログのおかげです、ほんと。

 

よかったよかった。