\... ノルウェイ北欧暮らしメモ .../

北欧暮らし。色んな人の色んな目線で。

帰国後、入社して1ヶ月経過!

Hei hei!!!

 

もうねーーーー!!!

めっちゃ大変です、日本!!!!

 

新規オープンするレストランに就職し、

つい先日プレオープンを迎えたわけですが・・・。

 

1ヶ月で残業時間が50時間を超え、

オープンに向けた準備で体より頭ばっかり使うため

毎日脳疲労がやばいっす。

 

これは私の悪い癖だけど、休日も仕事のことが頭から離れなくて

パソコン開いて仕事して・・・。

 

家に帰ったら寝るだけ。

ご飯を作る気力もなく、いつもビールだけ飲んで寝る。

朝も早いため(今は6時出社)朝ごはんを食べる時間はなく、

お昼にしっかり食べて、夜は適当にビールかつまみ・・・。

 

ファームで働いていた時は、そりゃ疲れたけれども

3食きちんと食べていたし、

とても心地良い疲労感で、

自然の中で働いていたから同時に癒されもしていた。

 

しかし今となっては、コンクリートジャングルの中で

ずっとレストランの中にいて、

外に出るのはタバコを吸う時ぐらい・・・。

 

あれ?これが私のやりたかったことだったっけ?

 

世界を回って来て、自然環境保護がしたいと思っていた私の

行き着く先はこんなザ・東京の生活だったの?

 

・・・と、たまに生き方間違えたなと思う時があります。

 

が。これも今だけ。

オープンしてオペレーション構築も終わって、

とりあえず1日の業務が流れるようになれば

私の1日ももっと余裕が出てくるはず。

 

そうしたら、休みの日はコーヒー飲んで本を読んで

花や野菜を買って来て育てよう。

 

東京でも出来る自然を身近に感じる生き方を模索していこう。

畑を借りて、何かプロジェクトも立ち上げたい。

土をいじる時間を作らなければ!

 

それにレストランはいいところもあって、

例えば自分が使いたい業者さんと契約を結ぶことができる。

自分が応援したい農家さんからダイレクトに食材をとって

応援することができるのだ!!

 

なんとなく世界を回って度胸がついたらしく

自分の意見もバンバン言えるようになったのが嬉しい。

いろんな意見が対立する中で、じゃあここはこうしようとか

真ん中を見つけるのも上手くなった気がする。

 

おかげさまで、周囲から頼ってもらえるようになったよ。

今までフラフラと職を変えては、旅行に行っていたので

あんまり自分の仕事ってのに自信がなかったんだけど

今では「こあきさん、かっこいいです!」と頼りにしてくれるので

全てが糧になったようで嬉しい。

 

失敗しても、上の人に変な目で見られても、

お客様と後輩たちの最善のために

頑張ろうと思えている自分が嬉しい。

自分のためというより、相手のためっていう気持ちが

結構根付いてきたらしい。

 

きっとそれも今まで好きなように自分のために生きてきたから、

それを還元したいフェーズに入ったんだろうとおもう。

 

まあそんなこんなで、とりあえず、今は

東京で頑張っております。

田舎に引っ越す夢はずっと持ってますが。

多分何かのご縁で呼ばれると思うので笑

 

それまではここでビジネスの力をつけて、

人脈も広げて頑張ってゆくよ!!

特に一番身近なところで行くと、

レストランで出すお酒を自分たちで選んだ時に出会った

すごく親身な酒屋さんもいるので

どんどんと蔵元さんとも仲良くなりたいと思っている!

 

うん。やっぱり書いてみると、

レストランの方が食や自然、文化と関わりあう機会が多い。

この道できっと合ってる。

頑張ります!!!