もうじき、ぼくはまた旅にでるんだ

猪突猛進にEUを旅するブログ。と思いきや、ほぼ愚痴と心の闇 笑

許可おりたどー!

Hei!

ご無沙汰しています。

 

4月は使命に燃えまくり、その反動か5月は消し炭状態でしたw

なんの記憶もございません゜ω゜;;;

お酒を飲んで、よく記憶に家出されるからでしょうか?

 

そんな中、大きな進展といえば、やっぱりこれでしょう!

 

ノルウェーのワーホリビザの許可がおりました~♡♡♡

 

大使館のある広尾の異国感といったらもう。

有栖川記念公園で面接あとに読書してたんですけども…

聞こえてくるのは英語ばかり…。

なんて優雅な午後でしょうか。

萌える新緑、優しく降り注ぐ太陽の光、

はしゃぐイケメンキッズたち。

 

ちなみに面接は絶対英語だ!と思っていたけど

なんと日本語でしてくれました。

目的とかどこに行きたいかとか。

 

大使館で面接をしたのは丁度出国予定日の2か月前。

UDIの登録を済ませて無事カバーレターをゲットし

大使館に直接連絡をとって、実際面接を受けるまでが

1週間くらいでしょうか。

更に面接から約2週間後に渡航許可がおりましたと

UDIから連絡がきました。

 

なのでまあ大体大使館での面接から許可がおりるまで1カ月ですかね。

 

しかーし、許可がおりただけでビザはまだ発給されていません!

メールには添付書類もありません!

ノルウェー入国後10日以内にノルウェー国内の警察署にて申請をし

そこで発給され後日在留カードが郵送される訳なんです。

 

…入国の時、何も見せる物ないのは不安だけど。

まあきっと入国審査官の万能なるパソコンくんが

「この人は許可おりてるよ!」って教えてくれるんでしょう。

 

心配性は一応色んなありとあらゆる書類を印刷して

持っていきますがねっ!

 

さてさて、さらにノルウェーでは夏の間牧場で働きたいので

WWOOFに登録をしました!

これだとお給料は稼げないけど、衣食住は確保されます。

ここでノルウェーの暮らしや言葉に慣れながら

冬になったら町に移動してなんでもいいから仕事を見つけようと思います。

 

そして1年ノルウェーを堪能したら、

帰りにヨーロッパをぶらっとまわって帰ります。

シェンゲン協定が引っかかっていたけど、

ワーホリの場合は居住の許可がおりている状態での滞在だから

シェンゲン協定の範囲外とのこと。

一回シェンゲンエリアから出なければならないけど、

またすぐ戻って最大90日間は滞在できるそうです。

 

あとはクレジットカード、VISAしか持っていないので

Masterカードも作りました。

海外旅行保険がついているかがポイントだったので数を絞れたものの

カードの種類多すぎでしょう…;ω;

ケチで欲張りな私は悩みに悩みました…ポイント還元率…

年会費…ううん、ううーん…!

 

最終的に楽天で買い物したことないくせに

高還元率に惹かれて楽天カードに決めかかった時

通りすがったブログにて衝撃の事実が明らかに!

 

楽天カードで海外キャッシング(海外のATMでお金を引き出す)すると

 強制的にリボ払いでの返済になります。気を付けてね☆」

 

はてな

つまり海外のATMで5万円おろすと、

楽天カードの場合は翌月一括引き落としではなくて、

5か月間1万円ずつの支払いになり利子がつく…という訳なんです。

 

ふぉ~うまくできておるのぉ…

 

リボ払いの可能額を引き上げて回避する技もあるそうですが

そんなことを気にしながら引き出しできる性格ではないので

やめましたw

 

以上!